『週刊碁』2007年7月2日号。

本日到着。新井素子さんの連載エッセイ「サルスベリがとまらない」は第36回。今回からは「ペア碁編」ということで、新井素子さんが囲碁に対して一気に親近感を深めてしまうことになったペア碁の大会のことが書いてある。今回は触りだけで以下次号。