Wikipedia「新井素子」の例の一文を削除。

この2日ばかりWikipediaの記述が間違っていたってそれはそれで面白いんじゃないか、とか思い始めていたのだが、作家にとって自分に関する誤った情報というのは営業妨害に他ならない、と思い直し、例の一文をさくっと削除した。面倒くさいのでノートに削除理由は書かなかった。書いた方がよかっただろうか。