無為の為。

日曜はまた寝て過ごした。いくらでも寝れる。飯を食う意外ひたすら何もしないのはそうしたいと思っている訳ではなく疲れているからである。疲れているのは体ではなく頭である。頭が働かないから寝るしかないのである。ここの処を改善しないと資料が溜まっていくばかりになるんだよなあ。もうちっとなんとかしないと。